自分に合うパワーストーンブレスレットの選び方とは?

パワーストーンブレスレットやアクセサリーを選ぶ時、「自分に合うものはどれだろう?」と迷われていませんか?
パワーストーンによって効果や意味など多く存在しますから、特に初心者の方の場合は頭を抱えてしまわれていると思います。

パワーストーンどれを選んだら良いの?

本記事では、そんなパワーストーン選びに迷われている人が今後まよわず選ぶことができるように、ポイントを交えながら解説しています。

好きなモノを身につけることが前提です

まず、大切なことはあなたの好きなパワーストーンを選ぶことが前提にあります。
ここでいう好きなものとは外見的なことです。
「このパワーストーンの色いいな~」、「このパワーストーンブレスレットのデザイン素敵」などと、あなたがそのパワーストーンを見た時のファーストコンタクトを大切にし、その時に一番印象が良かったものを選びます。

好きなパワーストーン

そんなことでよいの?と思われるかもしれませんが、いくら効果や目的が合うパワーストーンが見つかったとしても、
自分の苦手な色や思わしくないデザインのブレスレット、アクセサリー等をしているのは苦痛でしかありません。
それこそ、石にその苦痛の思い(気)が伝わってしまい、パワーストーン(石)そのもののエネルギー低下に繋がってしまう可能性もあります。

出会いは自然とやってくる

パワーストーンは生き物です。私たち人間と一緒で生きています。
そのため、パワーストーン(石)からアプローチしてくる時があるんです。

例えば、私たち人間は生きていると様々な出会いが存在します。
その中には「出会えてよかった」「出会うんじゃなかった」と二通りにわかれます。
そして、友達になったり恋人に発展したり、仕事上での関係で留まったり、疎遠になったり…

出会い

普段あまり意識していないことですが、日常的に自然と出会いと別れのカテゴライズ(分類)をしているんです。

パワーストーンも一緒です。

休日に友達とショッピングに出かけた先でたまたまパワーストーンを見かけて、
友達が気になったから、普段滅多に見ない私も一緒に見てみた。

あるいは、通販のお取り寄せ商品やネットショップに、素敵なパワーストーンが紹介されていた。
友人から、プレゼントとしてパワーストーンブレスレットをもらった。

などなど、
これらの出会いも実は自然と思いきや必然的。
あなたが潜在的に必要としている気(エネルギー)をパワーストーンが察知してアプローチをしてきた、パワーストーンに出会うべくして出会ったともいえます。

自分に合うパワーストーンを知りたい

自分に合うパワーストーンはどれ?
パワーストーンには昔からさまざまな効果、効能があるといわれています。
その恩恵を受けたいという願いから「自分に合うパワーストーンを選びたい」という人もおられます。
そんな方のために、パワーストーンを「色で選ぶ」「形で選ぶ」「星座で選ぶ」「効果で選ぶ」など、4つの選択肢をご用意いたしました。

下記のリンク先ページをクリックしていただき、
あなたに合うパワーストーン選びへの参考にして頂ければと思います。

 パワーストーンを色で選ぶ
 パワーストーンを形で選ぶ
 パワーストーンを星座で選ぶ
 パワーストーン効果一覧早見表はこちら